Raw Food From New York yummy-girl@excite.co.jp


by yummy-girl
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

Gallbladder Flush(胆嚢クレンジング)

今からちょうど1年前の2月、
初めてGallbladder Flush(胆嚢クレンジング)をしたのを覚えています。
あの時はなんだか分からずに行ってたなぁ・・・
せっかく1ヶ月近くもジュースファスティングをして体内をきれいにしたのなら、
この機会だ!!やってしまおう!!
ということで、Gallbladder Flushすることにしました。

前回行ったプログラムは、2週間の間にフラッシュを3回するというものでした。
4・8日目が胆嚢のFlush、11日目が肝臓のFlushになります。
今回はスケジュールの都合上、3回もフラッシュをする余裕がないのでとりあえず、
今週1回、胆嚢のFlush、来週に肝臓のFlushをすることに決めました。

ということで、昨日からアップルサイダーヴィネガーレモネードを飲み始めてます。
まず朝起きてアップルサイダーヴィネガーを飲む。
そしてその後は1日かけてレモネードを飲む・・・といった感じです。
なぜヴィネガーやレモネードを飲むのかというと、これらを飲むと胆嚢や肝臓の中にある石が柔らかくなり、出やすくなるのだそうです。

そして夜は・・・
e0149818_5402626.jpg
Castor Oilを使います。
日本語ではひまし油といいます。
これをフランネル製の布にしみ込ませ、横になり胆嚢がある辺りに乗せます。
そしてその上にはお湯の入ったボトルをのせて、さらにタオルでくるみ温めます。
(私はエネマバックにお湯を入れて使ってます)
このオイル、肌を通して体内・リンパ機能に浸透・同化するのが早いらしく、2分後にはもうつま先の方までいってしますそうです。
これは胆嚢を温めてリラックスさせて、石を出しやすくするために行います。
石が出る出口はとても小さいので、胆嚢自体をリラックスさせる必要があるそうです。
ヴィネガー・レモネードで石を柔らかくし、オイルで胆嚢をリラックスさせる。
そして石が出てくる・・・というふうになるんですね。

これを3日間やって、4日目がFlushです。
前回は足にラインができたけど(だいぶ良くなったものの1年経った今も未だにあります・・・)、
今回はどんな反応を見せるのやら・・・
[PR]
by yummy-girl | 2009-02-03 16:56 | クレンジング